ハワイで一番の思い出レストラン

ハワイレストラン

ブログランキングに参加していますので
↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

WELCOME TO KONALOHA BLOG

みなさん、こんにちは。駆けだしハワイヲタクの「コナロハ」です。
なんて、エモーショナルでセンセーショナル??なタイトルなんでしょうww

我が家のハワイ旅行は基本的に貧乏旅行で、
あまりレストランにいくことがありません(ブログ書き手として致命的)

そんな数少ないレストラン体験の中でのレビューになりますww
今回ご紹介するレストランは、アイキャッチ画像を見て、
「はっ!!ここはっ!!」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか…

そう、ハウツリーラナイ(2019年当時)でございます!!(ドンドンパフパフ!!)
※2021年1月以降は、ホテルリニューアルとともに、こちらのレストランも、「ハウ・ツリー」と名称を変更して、再オープンしました。
※以下、当記事内では、当時のホテル名「ニューオータニ(カイマナビーチホテル)」、レストラン名「ハウツリーラナイ」で記載をさせて頂きます。

詳細は、公式サイトをご覧ください↓
https://www.kaimana.com/dining

目次

道のり

カラカウア通りをずーっと東方向に道なりに進んでいくと、到着します。
ワイキキの中心地、ロイヤルハワイアンセンターから徒歩30分弱で到着します。

この回の旅はHIS経由で予約をしたため、lealeaトロリーを利用して(2022.3.31まで運休予定)、
ホテルの近くまでトロリーで行きましたが、ワイキキから朝の散歩がてら訪れることのできる距離だと思いました。

実際、帰りは徒歩でワイキキまで帰りました。
カピオラニ公園で休憩も気持ちよいですが朝だと公園のスプリンクラーにご注意くださいww

私はぼーっとしていて水たまりに入りましたww
※ハワイといっても、外国です。早朝等、一人での外出は、十分注意してください!!

いざ、「ハウツリーラナイへ」

ハワイに出発するまえに、座席を予めオンラインで予約をしていきました。
前述のとおり、トロリーに乗って近くの停留所で降車し、徒歩5分もしないうちに、ニューオータニホテルに到着しました。

予約時間よりだいぶ早く到着したので、ホテル内のロビーで待機をしていました。
ロビーでは、海からの風が吹き抜けとても心地良かったです。
ホテル内もレトロな雰囲気でした(リニューアルしたので、どう変化したのか楽しみ~♪)

レトロな雰囲気素敵~♪にしても逆光

いざ、テーブルに案内をされると…ビーチの目の前の席でした。ありがとうございます。
モーニングの時間帯に行ったので、ビーチにも人があまりいなく、とてもゆったりと落ち着いた時間が流れていました。

神席。
神席からのながめその①最高
神席からのながめその②そして最高

モーニング!!

さて、今回注文したのは(すべて2019年当時です。ご注意ください)

①クラシック エッグベネディクト($20)
ハウツリーラナイといえば、エッグベネディクト!!というくらいの看板メニューは文句なしに美味しかったです!
オランデーズソースが濃厚でしたし、付け合わせのポテトがとてもおいしかったです。
パイナップルがついていてお得感がありましたね。

ポーチドエッグは完璧にぱっかーんできました。

②フレンチトースト($20)
フレンチトーストにかけるソースは3種類。
メープル、リリコイ、ココナッツでした。
リリコイ、ココナッツは、なんともハワイチックですね!!

ベリーはフレッシュだし、ナッツは歯ごたえにアクセントをくわえて、
ふわふわのフレンチトーストが更においしかったです。

生クリームだと思っていたら、バターがものすごい量添えられていたのですが、
これは皆さんこんなにつけるということなんでしょうか?w
こちらもパイナップルが添えられていてお得感。

なかなかのボリュームで大満足!!
グアバ、イチゴ?のジャム?がテーブルに備え付けてありました。

③オレンジジュース($5)
とてもフレッシュで濃いいお味で美味しかったです。
紙のストローだったので、終盤はふやけて紙の味がしてしまったのが少し残念でした。(紙ストローあるある)

④紅茶($5)    
ブラックティーを注文しましたが、なんだかハワイっぽい南国の味がしたのは気のせいでしょうか。
フレンチトーストと相性が抜群でした。
食事中ウエイターさんが、お湯を追加してくださいました。

 丸底フラスコのような形をしていて、カップに紅茶を注ぐのが、実験をしているみたいで少し面白かったです。(つまり、やり方がよくわからなかったw)

感想

食事はもちろん美味しいかったのですが、
やはり…なんといっても、目の前に広がるビューが、更にモーニングを素敵な時間にしてくれました。

お食事を待っている間も、海を眺めながら過ごすことができてとても優雅な気持ちになりました。
ウエイターさんも、細かく気配りをしてくださり、気持ちよく食事をすることができました。

普段朝ごはんは軽めなので、旅行になると朝からアクセル全開で食べ、そして食べなれていないものを食べるとやや胃もたれ感がありますが、そこは旅の醍醐味ですよね!!?

無理してでも食べたい!!(貧乏性w)
とにかく、最高な朝食でした。

旅行だもん!!削れるところは削って、毎日頑張る自分へのご褒美に贅沢なお食事はいかがでしょうか。
サンセットディナーも素敵だろうな…。

ハウツリーラナイは、リニューアルとともに、テーブル・椅子といったお店のレイアウトやメニューも変更されました。

柵もなくなって更にビーチがどーん!!となっているようです。
素敵ですねえ♪

思い出の光景は心にしまって(はい、エモーショナル)、また新しい思い出を作りにお店を訪れたいと思います。
パワーアップした「ハウ・ツリー」に早く行きたいです!!

席から空を見上げてみた。

はい、以上でございます。
今回もご覧いただきましてありがとうございました。

♡おまけ・その①♡
やはり、こちらのホテルの位置する「ゴールドコースト地区(通称)」
海バーン!!ダイヤモンドヘッドドーン!!…こんなところに住めたらなあ…。

何億必要なんでしょうか…。
あえて調べませんww

バケーションレンタルしてみたいですね!!
長期休暇がほしい。人生の夏休みかもん。

♡おまけ・その②♡
なんで一番思い出に残っているのかというと、圧倒的眺め、美味しさ、雰囲気すべてが良かったとともに(お値段は無視ww)
この時の旅は、母と娘の親子旅だったのですが、いろいろな想いを背負っての旅行でしたので(え、なに重い)、親孝行を少しすることができたかなと思ったからですーー。(個人的意見ですねすみませんww)

☆★☆今回ご紹介したスポット☆★☆
1.ハウ・ツリー(カイマナビーチホテル内)
2863 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
https://www.kaimana.com/dining

コナロハのハワイ旅行遍歴

今までに訪れたおすすめスポットをご紹介!!
気になる場所があれば、詳細記事もぜひご覧ください

マップ・ジャンル検索

実際に訪れた場所を随時追加
旅行ルートを決める時に便利
☆利用方法☆
⒈マップ上部タブから絞り込み
⒉アイコンやリストから
 気になるスポットを選択
⒊それぞれの詳細記事にリンク♪

ラナイ島 マウイ島 モロカイ島 オアフ島 カウアイ島 ハワイ島

☝島を選択すると関連ページにリンク
モロカイ島、マウイ島、ラナイ島にはまだ行けていません

目的・ジャンル
  • アクティビティ
  • グルメ・カフェ
  • ショッピング
  • ホテル
  • 休憩スポット
  • 空港
  • 自然・観光スポット
アイランド
  • オアフ島
  • カウアイ島
  • ハワイ島
エリア
  • アラモアナ(オアフ島)
  • カイムキ(オアフ島)
  • カイルア・コナ(ハワイ島)
  • カイルア(オアフ島)
  • カカアコ(オアフ島)
  • カネオヘ(オアフ島)
  • カハラ(オアフ島)
  • カパアウ(ハワイ島)
  • カパフル(オアフ島)
  • カフク(オアフ島)
  • カラヘオ(カウアイ島)
  • カリヒ(オアフ島)
  • キャプテン・クック(ハワイ島)
  • ケアアウ(ハワイ島)
  • コオリナ(オアフ島)
  • コロア(カウアイ島)
  • ヌウアヌ(オアフ島)
  • ハウウラ(オアフ島)
  • ハナペペ(カウアイ島)
  • ハレイワ(オアフ島)
  • ハワイカイ(オアフ島)
  • パハラ(ハワイ島)
  • ヒロ(ハワイ島)
  • ホノカア(ハワイ島)
  • ホノム(ハワイ島)
  • ホノルル(オアフ島)
  • ホルアロア(ハワイ島)
  • ボルケーノ(ハワイ島)
  • マッカリー(オアフ島)
  • マノア(オアフ島)
  • ライエ(オアフ島)
  • リフエ(カウアイ島)
  • ワイアナエ
  • ワイアルア(オアフ島)
  • ワイキキ(オアフ島)
  • ワイコロア(ハワイ島)
  • ワイパフ(オアフ島)
  • ワイピオ(ハワイ島)
  • ワイマナロ(オアフ島)
  • ワイメア(カウアイ島)
  • ワイメア(ハワイ島)
  • ワイルア(カウアイ島)
  • ワヒアワ(オアフ島)
  • ワード(オアフ島)

あわせて読みたいPICK UP記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次